「できる」を管理する学習ツール

JUKE

What is JUKE?

「できる」を管理する学習ツール

JUKE

学習時間」の管理から「できること」の管理へ

近年様々な学習管理サービスが生まれています。

しかし、その多くは「どれだけ学習したか」「どれだけ授業を受けたか」という、いわゆるインプットにフォーカスされており、「何ができるようになったか」という、アウトプットにフォーカスされている学習管理サービスが少ないのが現実です。

本当に大事なことは、どれだけの時間勉強したかではないはずです。JUKEはこの考えをもとに、テストによって進捗を管理する学習ツールです。

Features of JUKE

JUKEの特徴

  1. 1

    各参考書に応じたテストで
    学習進捗を管理

    参考書を一定の範囲に分けて、その範囲ができるようになったかどうかをテストにて確認します。 「何時間この参考書を勉強したか」ではなく、「この参考書のこの範囲ができるようになった」を管理します。 該当参考書の範囲を選択して、LINEでテストが受けられます。 また、回答選択式のテストではなく、実際に紙に回答を書いてもらう形式で、うろ覚えの部分をカバーします。

  2. 2

    学習進捗を全国の
    ライバルと比較

    LINEで受けたテストやその成績は、学習のログとしてJUKEに保管されます。 学習進捗のデータは、JUKEユーザーと共有され、同じ志望校を目指す同学年のライバルと、自身の進捗を比較することが可能です。 また、分からないところを相互に質問・回答し、フォロワーの進捗も確認することができます。 ライバルたちと切磋琢磨することで、モチベーションアップにつなげましょう。

  3. 3

    合格者とのデータ比較で
    学習カリキュラムを提示

    JUKEでは、みなさんの志望する大学に合格した先輩たちの学習データをストックします。合格者のデータと比較することで、自分が何を、どれだけ勉強すればいいのかを定量的に把握することができるだけでなく、合格者がこの時期に、何をとこまで勉強して合格していたかという、学習カリキュラムも知ることができ、「次に何をすれば良いか」が分かります。

arrow

arrow その他にも

参考書のテストだけでは物足りないという方には、オリジナルテストや学習コーチングが受けられるプランもご用意しています。
ライバルとの切磋琢磨も重要ですが、受験を制した先輩たちや、プロの講師の指導、テスト答案の採点、質疑応答で、JUKEをより有効に活用しましょう。

Price

料金

無料
プラン
ライト
プラン
おすすめ
プラン
受験
プラン
利用料金 無料 980
円/月
1,980
円/月
9,800
円/月〜
参考書
テスト
5個まで
無料
ダッシュ
ボード
オリジナル
テスト
オンライン
採点
ランダム
採点
ランダム
採点
学習
コーチング